今年を振り返って

日々の暮らし


【良かった事】


1.家族や身内・友人で新型コロナにかかった人がいなかった


今年は、身内と会う事も無く、電話で近況報告。

友人もほとんど会えずにメールやブログで近況報告。

身内も友人も最小限度の範囲で行動していたようです。

我が家も旅行に行く事も無く、自粛して家にいました。



2.家庭菜園のトマトが豊作で、現在も実を付けている


新型コロナで自粛中の中、トマト🍅の生育に癒された1年でした。

思いのほか、長く現在も栽培中です。

最近になり、寒さ除けをしました。

写真は前面のカバーを開けて撮影しています

雨風は通しますが、直接、葉や実に当たらないのが利点です。

色付き初めても赤く成るまで時間がかかります。



3.「積み立てNISA」の積立金の含み益が増えた。

普通に貯金していても、利息もわずかなので

比較的すぐにお金を引き出せる

「積み立てNISA」を2018年から始めました。

積み立てをして良かったと思う1年でした。




【残念だった事】


1.東京ディズニーリゾートに行けなかった


今年の年明けに、ドコモのdポイントクラブで

「東京ディズニーリゾート」パークチケット(ペア)と

優先鑑賞エリアショー鑑賞券が当選して喜んでいました。


久しぶりに家族で行こうかと言うことになり

飛行機もホテルも予約していたけれど

新型コロナが広がって来ていたので

取りあえず行くのを中止。


チケットは1年以内は使えるとの事だけれど

来年早々は無理かも ? と言うか、まだ行くのは不安 !

チケットは幻になるかも ? !



2.旅行や友人とのランチが出来なかった


毎年、家族でどこかに旅行をしています。

今年は、近場も

JALのマイルを使ってハワイ…と思っていたけど

計画も立てる事も無く1年が終わった。


友人と月1回位のランチの楽しみも

春ごろから新型コロナの自粛で出来ず。



3.健康の為に続けていた「ヨガ」をやめた事


運動苦手の私が唯一続いていた「ヨガ」

行っていた所は、人数も多く、高齢者も多かったので

新型コロナで休会になり、開始されたけれど

やはり新型コロナの不安も有り

新型コロナが終息するまで…やめる事に…。



色々大変な1年でしたね…世界規模で…

阪神大震災を経験した時も大変でしたが

今年は、それ以上の経験でした

せっかくのオリンピックも今年は無くなり

来年は新型コロナの終息を祈るばかりです。


コメント