2020年8月中旬のトマト栽培記録

2020年トマト

こんにちは、今日は去年(2020年)8月中旬の

トマト栽培の話をしたいと思います。


🍅 2020年8月16日

右側の菜園用プランターは挿し茎した

「こあまちゃん」

「こあまちゃんオレンジ」

秋トマトに向けて順調に育ち

大きく茂ってきました。


下の写真は、2019年のわずかに残った茎から大きくなり

2年目の収穫予定の「凛々子」です。

去年は、夏だけでなく、秋も冬も収穫でき

パワ-の有る苗だったようです。

2019年からの「凛々子」


今年も駄目もとで、土を入れ替え育てて見ました。

太陽の良く当たる2階のテラスに上げた事も有り

本来は中玉サイズですが、大きいサイズも出来ています。



今年の「凛々子」も苗から育てました。

最初は順調、中盤は「尻腐れ症」になり

現在やっと赤くなってきました。


同じ「凛々子」でも、苗の具合と言うか

パワ-が違う様に感じました。

2020年の「凛々子」

◎「カゴメトマトの苗」

  育て方ガイドブックより

カゴメトマトの苗育て方ガイドブック

【 凛々子 】について 

 カゴメ株式会社が、保有する約7500種のトマトの

 遺伝資源から独自に開発したジュース用のトマトです。

 加工適正に優れており、通常市販されている

 生食用トマト(サラダなどさのまま食べるトマト)

 とは形質などが異なります。

 
【 名前の由来 】

 凛々しくみずみずしい体と心を

 育みたいという願いや想いを込めて

 凛々子と名付けました。 



我が家では「凛々子」をジュースにしたり

そのままサラダにして食べています。

とても美味しいです。

(*^-^*)

コメント