2020年5月後半のトマト達の小さな実

2020年トマト



こんにちは、今日は去年(2020年)5月後半の

トマト栽培の話をしたいと思います。


🍅 2020年5月18日

KAGOMEの「こあまちゃん」に小さな実が出来ていました。

2階のテラスに上げてから、葉も茎もしっかりしてきました

日の当たり方が違うと少しの間でも成長に差が有り

ビックリです。

「こあまちゃん」

KGOMEの懸賞で当選した、凛々子も実が出来ていて

他にも花芽があちらこちらに有ります。

「凛々子(りりこ)」


KAGOMEの中玉「高リコピントマト」にも

小さな実が出来ています。

中玉の「高リコピントマト」

最初から2階のテラスで育てていた為か

葉の茂り方が凄くて、小さな苗だったのが嘘のようです。

中玉トマトの「高リコピントマト」

これから、トマトの実が大きくなり

食べられるようになるまで、楽しみ一杯です。

春から育てるのが、一番成長も早く

トマトの苗や土、肥料なども色々販売されています。

トマトは、日々の成長など楽しみも多いです。

トマトを育ててみませんか ?



🍅 2020年5月25日

家庭菜園のトマト達「葉も実も成長中」

2階のテラスに有る家庭菜園右側手前が「こあまちゃん」と「こあまちゃんオレンジ」

真ん中が「凛々子」

左側の一番大きく茂っているのが「中玉トマト」

「凛々子」の小さな実も大きくなって来ました。

家庭菜園のトマトの中では、一番花も咲き実も一杯付いています。

「凛々子」


中玉の「高リコピントマト」は葉に栄養が取られているのでは

と思うほど葉が茂っていますが、可愛い花も咲き、

小さな実も出来ています。

中玉の「高リコピントマト」

「こあまちゃん」と「こあまちゃんオレンジ」も

2階のテラスに上げてから葉の茂り方が大きくなっています。

やはり、日あたりが良いと育つのが早いようです。

コメント